YouTubeチャンネルはこちら!

クレイジーダイヤモンド、実は全然優しくないスタンドだった

ジョリミ

こんにちは!
ジョジョマニアのジョリコです!

 

今回は東方仗助のスタンド「クレイジーダイヤモンド」を文字通りクレイジーな使い方をしたらどうなるか考えていきます。『この世のどんな事よりも優しい』能力の、「優しくない」使い方を見ていきましょう。

 

それじゃあ行ってみましょう!

 

動画で見たい人はこちら!

 

1 拷問

クレイジーダイヤモンドは触れたものを治すという能力ゆえに「優しい」能力だと言われています。
しかし、もしもこの能力が拷問の場で使われたらどうでしょう? 「優しい」能力は一気に悪魔の能力へと変貌を遂げます。

拷問は普通、相手が死亡すれば終了します。しかしクレイジーダイヤモンドを使った場合、拷問は永遠に終わりません。どんな致命傷でもたちどころに治してしまうからです。


鞭打ちという拷問があります。よくバラエティの罰ゲームやSMで鞭が用いられることがあるので、大したことのない拷問のように感じるかもしれませんが、実はとても恐ろしい拷問です。
皮膚という絶対に鍛えることのできない箇所へのダメージは屈強な男でさえ悲鳴を禁じえません。


鞭打ちといえば何度も何度も叩くイメージがあると思いますが、実際は数回でショック死します。
それほど強烈な痛みを伴う拷問なのです。
ところが、もしもクレイジーダイヤモンドを拷問に用いたとしたら、ショック死する前に傷を治すことが出来ます。ショック死手前まで痛めつけたところで傷を治せば、延々と鞭打ちを続けることが可能でしょう。

また中国には腰斬(ようざん)という拷問があります。読んで字のごとく腰を斬る拷問です。


斧で一気に切断、あるいは巨大な刀でパンを切るように「押し切り」ます。胴体を切断するという壮絶な拷問ですが、切断された人間はすぐには死ねないのだそうです。出血多量でじわじわと死ぬのだとか。
胴体切断の痛みに耐えながらじわじわと死んでいくという残酷な拷問ですが、クレイジーダイヤモンドを用いればさらに残酷になります。失血死する前に胴体を再びくっつけることが出来るからです。
そうしてまた元の状態に戻ったところでもう一度、腰を斬る。そしてまた治す。
この無限ループです。こんな目に遭ったら発狂は免れないでしょう。

クレイジーダイヤモンドはキラークイーンの爆弾に触れ、粉々になった人間さえ修復することが出来ます。


これは火刑に活かせます。火刑は西洋の魔女狩りや、江戸時代の日本で放火魔を裁く際などに行われたもので、罪人の体を杭などにくくりつけ焼き殺します。


クレイジーダイヤモンドを用いれば焼いた箇所をすぐに治癒することが出来ます。
その箇所を再び焼き、また治癒すれば終わらない火刑の完成です。罪人からすれば地獄のような拷問です。

 

2 異物を混入させる

クレイジーダイヤモンドは治す能力の応用で、相手の体内に無機物を混入したり、相手の体を無機物と合体させたり出来ます。

体内に無機物を混入しこの方法を使えば相手の体に時限爆弾や、毒薬、または生き物などを混入させることも可能でしょう。
時限爆弾や毒薬は第二部の「死のウェディングリング」と同じように体の一部と融合させれば摘出不可能になります。


生き物を体内に入れる場合、ハツカネズミや蛇などを入れればネズミたちは脱出しようともがくため、相手はお腹を内側から食い破られることになるでしょう。
またはマイクロチップなどを混入させ、相手の行動を逐一監視することも出来ると考えられます。

無機物と合体させる能力を使い相手を便器と合体させれば一生相手は糞尿を被って生きることになるでしょう。


その屈辱ははかり知れません。

 

3 体の構造を変化

クレイジーダイヤモンドは壊したものを治す際、その形を変質させる能力もあります。
仗助はクレイジーダイヤモンドを使って不良の鼻の形を歪めていました。
鼻の形がおかしくなるくらいなら可愛いものですが、形を変えるということは体の機能さえも奪えるということです。

例えば鼻や口をクレイジーダイヤモンドの能力で変化させた場合、完全に塞いでしまうことも出来るでしょう。


呼吸器を塞がれた相手はやがて呼吸困難に陥って死んでしまうと考えられます。
手足の形を変えれば、物を持ったり、歩行したりするのを困難にすることも出来ます。
かつて「虫喰い」が老夫婦に対してやったようなこともクレイジーダイヤモンドなら可能かもしれません。

生殖器や、肛門を能力で塞いでしまえば相手は一切排泄が出来なくなります。
排泄できなくなった場合、人間は著しく健康を損なわれ、やがて死に至るでしょう。

仗助は良識のある人間なのでこういう人体を弄ぶような使い方はしませんでしたが、チョコラータのような人間がクレイジーダイヤモンドを手に入れたら平気で人体実験に使うでしょう。

また使い方次第では、ダイバーダウンのように脳の構造をいじることも可能かもしれません。

4 即死させる

クレイジーダイヤモンドは能力によってパスタを原材料まで戻したり、またセメントを固まる前の状態に戻したり出来ます。もしもこの能力を人間にも使えるのなら、人間を物質の状態にまで戻すことが出来るのではないでしょうか?


パスタの原材料は麺やトマトですが、人間の原材料は酸素や炭素です。
そんな状態まで戻された人間は確実に死んでしまうでしょう。

このような即死攻撃を作中で一度も使わなかったのは、単純に不可能だったのか、仗助の温情だったのか?
もしも本当は出来たのに温情で使わなかったのだとしたら、仗助と戦った相手は本当にラッキーでした。
その気になれば仗助は相手を拷問したり、無機物と合体させたり、即死させたり出来たのですから。

『この世のどんな事よりも優しい』のはクレイジーダイヤモンドではなく仗助自身なのかもしれませんね。

 

ジョリミ

ということで今回はクレイジーダイヤモンドのクレイジーな使い方について考察しました!

 

いかがでしたか?

 

今日の動画面白かったって人はグッドボタンを押してね!
クレイジーダイヤモンドの使い方についてあなたの考えをコメント欄で教えてください!

 

それじゃあ今日はこのへんで!
バイバイ!