YouTubeチャンネルはこちら!

ジョルノ対プッチ神父

ジョリナ

みなさんごきげんよう、ジョジョマニアのジョリナです。

 

さて今回は、ジョルノジョバーナ対プッチ神父!?

第6部のクライマックスで、DIOの息子のジョルノがきてたらどうなってたか考察してみようの巻〜!

 

では早速、レッツこうさつー!

動画で見たい人はこちら!

 

1 DIOの四人の息子たち!

はい、まずはおさらいでーす。

第6部では、ジョースター家との因縁を持つ最大の敵・ディオの意思を受け継いだ

プッチ神父がラスボスとして立ちふさがりました。

ディオの親友だったプッチ神父の目的は新しい宇宙を作り出す事でした。

そんなプッチ神父と主人公の徐倫は激突します。

この戦いの中で、プッチ神父をサポートするため、引力に導かれてフロリダに集まったのが、ディオの3人の息子たちだったのです。

ウンガロ、リキエル、ドナテロ・ヴェルサスの3人はそれぞれ天災レベルのスタンドを

操って徐倫たちの行く手を阻むのですが、なぜか同じくDIOの息子であるはずの

第五部主人公、ジョルノジョバーナだけは現れません。

これがジョジョファンの間では大きな謎として語り継がれています。

 

 

2 ジョルノはどうやらフロリダまでは来ていた?

しかし、実はフロリダまでは来ていたのではないか?という考察が一般的になっています。これは実際にジョジョの単行本にも出て来た説で、いわば公式の見解といっていいでしょう。

フロリダまで来ていたものの、結局ジョルノが登場しなかった理由は、

ジョルノに夢があったからという説が有力なようです。

ジョルノ以外のDIOの息子3人は、それぞれが悲しい生い立ちをしていて、

夢のない生活を送っていました。そんな彼らとジョルノが決定的に違うのが、

夢を持っているという点でした。

ジョルノはDIOと日本人女性の間に生まれ、

ネグレクトな幼少期を送ります。その結果、ジョルノは暗い性格に成長してしまいます。

しかし、そんなジョルノを変えたのが、とあるギャングとの出会いでした。

ある時ジョルノは自分のスタンド能力で瀕死のギャングの男を助けます。

いじめを受けていたジョルノでしたが、ギャングを助けてからその後は

誰もジョルノをいじめなくなります。そのギャングが守ってくれたのです。

そしてジョルノはギャング・スターに憧れるようになり、黄金の精神を宿すようになったのです。

 

3 もしも登場していたら、プッチと徐倫のどっちの味方?

さあ、本題はここからです。

物語上は登場してくれなかったジョルノさんですが、

もしも来てくれていたなら、まず、ジョルノはプッチ神父と徐倫、どちらの味方になるのか?という問題があります。

ですがこれは、あたし的には間違いなく徐倫の味方だと思います。

DIOの肉体はジョナサンジョースターのものです。

DIOの息子たちとはいいますけど、ジョースターの遺伝子も入っていますから、

実際彼らは、ジョースターの血統とDIOの血統のハイブリッドなのです。

なんかすごいですね。それだけ聞くと最強な気がしますけど、

最強なのはジョルノだけだったのが悲しいところです。

せっかくハイブリッドだったものの、3人の息子たちはDIOの残念な部分だけを色濃く受け継いでしまったようです。

ジョルノだけはジョースターの性質も色濃く受け継いでいます。

口癖が無駄無駄など、DIOの性質も受け継ぎつつ、ジョースター家の黄金の精神を持っている。うーん、改めて考えると、チートといえるほど血統に恵まれていますよね。

そりゃ15歳でギャングのボスに君臨できるわけだわ。

 

4 ゴールドエクスペリエンスレクイエム対C-MOON

さて、というわけで、ジョルノが徐倫サイドで参加してくれていたら、ジョジョ史上最大級のスタンドバトルになっていたことは間違いありません。

ジョルノが参加するのはおそらくプッチがC-MOONに目覚めたあたりからだと思います。

なぜなら、そのへんから登場するのが一番盛り上がるから!です。

なにせゴールドエクスペリエンスレクイエムの能力は、「殴った相手を真実に辿りつかせない」というもの。

一撃決まれば、勝ちが確定する能力なのです。

これに対して、プッチのスタンドがホワイトスネイクではまだ弱いですよね。

ですからジョジョファンからするとC-MOON以降が望ましいのです。

 

C-MOONの能力は重力を操るというもので、 その射程距離は3㎞です。

約3km四方の重力がプッチ神父を中心に逆転します。


プッチ神父のいる場所が、逆転した重力の中心ですから、周囲の人も物も、プッチ神父のいる場とは逆の方向に重力がかかります。プッチ神父に近づこうとすれば、地面に水平な状態で逆方向に引っ張られていきますので、近距離攻撃を叩き込むためには、上空へと登るかのように工夫をしないと神父に近づけません。

しかも近づいたとしてもCーMOONに殴られれば重力が逆転し、肉体が裏返ります。

心臓を殴られると一撃で死にます。

ということでCーMOON対ゴールドエクスペリエンスレクイエムは、

どちらも一撃必殺の戦いとなります。

おそらくはこの戦い中に、徐倫たちと連携することで味方だということをアピールできるでしょう。最終戦の前に、ジョルノは信頼できる仲間となるのではないかと思います。

 

 

5 ゴールドエクスペリエンスレクイエム対メイドインヘブン

 

はい、ここです。あたしができれば見たかった戦いはこれなんです。

なんども言いますけど、ゴールドエクスペリエンスレクイエムの能力は、「殴った相手を真実に辿りつかせない」というもの。

生涯を通して、真実を求め続けているプッチ神父にとってはまさに天敵といっていいでしょう。プッチ神父は承太郎よりもジョルノを警戒すると思われます。

しかし、プッチ神父のメイドインヘブンも、時を無限に加速させるという超スタンドです。

ゴールドエクスペリエンスレクイエムで、もし一発でも殴ることができたら、ジョルノの勝利です。

しかしメイドインヘブンが発現したプッチ神父に、その一撃が簡単に決まるわけがありません。

徐倫、承太郎、アナスイ、エルメェス、エンポリオの五人が死力を尽くしたのに、

攻撃を当てることは叶わなかったのですから。

しかし、もしあそこにジョルノがいたなら!プッチ神父に一撃入れられたのではないでしょうか?そう思わずにはいられませんよね。

承太郎と徐倫とジョルノですよ?その3人がいて負けることってあるの?

さすがにプッチ神父でも勝てないよね?ね?

いろいろ勝ちパターンはあると思うんですけど、やっぱりあたしはジョジョ3人の

連携プレイが見たいですねー。

徐倫がストーンフリーで網を作って、承太郎が時を止めてその網にプッチを捕獲、

時が動き出すのと同時にジョルノがゴールドエクスペリエンスレクイエムを叩き込む。

みたいな感じかなあ?

そうなればたとえプッチ神父を殺せなくても、もう宇宙を一巡させるという真実にはたどり着けないわけですから、徐倫たちの勝利なんですよね。

そういう決着もアリだったんじゃないでしょうか?ね?どう思いますみなさん?

ぜひコメントで教えてくださいね!

 

ジョリナ

はい、ということで今回は、ジョルノジョバーナ対プッチ神父の考察をお送りしてきました。そうだ、最後にこれだけ覚えて帰ってね。

 

「プッチ神父を殺さずに、宇宙の一巡を阻止できるスタンドは、ジョルノのゴールドエクスペリエンスレクイエムだけ!」

 

では今回はこのへんで!

 

ごきげんよう、ばいばい〜